壁紙・カーテン・床材・カーペット等、内装のことなら広島のシンコー広島へお任せください。

シンコー広島|インテリア資材|壁紙|カーテン|床材|カーペット|椅子張|業務用家具|

ショールーム 082-279-0030 オフィス 082-277-5321
HOME
»
コーディネート集
»
アーカイブ:2018年

コーディネート集

中東の国々の柄を使って異国情緒を演出

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフSです。

異国情緒溢れる中東の雰囲気って素敵ですよね。
トルコやモロッコなど、
かわいい雑貨を探しに旅行したいです♪

実はシンコールのカーテンやクロス、床材には、
アラビア風なダマスク柄やアラベスク柄もたくさんあるんです!
今回は、異国情緒溢れる空間をご紹介したいと思います。



カーテン、画像2:ダブルシェード、画像3:クッション
(品番/ML7064~7066)

こちらはカーテンカタログ「Melodea2018-2020」に掲載している新柄カーテンです。
アラベスク柄を凹凸を出して表現した遮光のカーテンです。

アラベスク柄とは幾何学柄を上下左右に繰り返した模様で、
イスラム王宮の壁面装飾に使われていたそうですよ。


シェードスタイルにすると平面になり、
柄がはっきりと分かります。
個性的な空間が作れそうですね。


クッションに加工して、ポイント使いにしても映えますね!
シックで高級感のある配色なので、
モダンな空間にもマッチしそうです!



洗面室
(品番/壁:BA-3273 アクセント:BB-8257 床:S4723)

床に使ったのはモロッカンタイル風のクッションフロア。
壁には深みのあるブルーと、ワインを思わせるパープルのクロスをアクセントに。
洗面の鏡越しにエキゾチックな雰囲気を味わってみては★



(品番/ML7069~7070)
ダイナミックがダマスク柄が特徴的なカーテンです。
光沢感とマット感が組み合わさった斬新なカーテンです!
画像のように丈を長めにして、
ゴージャス感を出してもカッコいいですね!



こちらは色違いのダブルシェードです。
イエローとグレーの色使いかわいいカーテンです!
大胆な柄なので、シェードにしても見栄え抜群です。



以上、オススメの商品を紹介させて頂きました。
中東、日本からは遠くてなかなか気軽に行ける距離ではありませんが、
インテリアを使って自宅にスパイスを加えてみてはいかがでしょうか♪

*-------**-------**-------**-------**-------**-------**-------*

そして、今日は12月24日クリスマスイブですね☆
ショールームにもこちらをぶら下げ
サンタがやってきました!


サンタさんありがとうございます♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪
みなさんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい♪



 

 

フレディ・マーキュリーも愛した、和のインテリア

和の色彩の鮮やかさにドキっとすることはありませんか?
少し妖艶で、深みのある
壁紙カタログ「WALL PRO」から、
和のカラーリングを生かしたインテリアをご紹介します!

まずはこちら、
「祭り」をイメージしたクロスですヾ(´∀`●)ノ

(SW-2116~2119/木目調:SW-2535)
カラーイメージは、「浴衣」・「紅型」・「ねぷた」・「ヨーヨー」。
越前和紙を使用しています。

賑わいがあるのにまとまっているのは、
和色ならではですね。




(SW-2080、2509)
金箔をアレンジしたデザイン。
見る人に、鮮烈な印象を残すクロスです。
わたしはこれを玄関ホールに使いたいです♪



(SW-2074/ベース壁:SW-2478)
散りゆく桜を思わせるデザイン。
桜の一番美しい時を、一年中楽しめます。



(SW-2057)
長寿の木、枝垂桜と、背景には伝統的な流水文。
悠久の願いを込めたデザインです。


「和色」の名前には、
四季の植物や鳥、動物に由来する日本独特の色名があります。
この名前をつけた人は、なんて素敵なんだろう…と、
悠久の彼方に思いを馳せると、何とも不思議な気持ちになるのは
私だけでしょうか?


いま、空前のブームを起こしているQueenのボーカル、
フレディ・マーキュリーも日本びいきで、
映画「ボヘミアン・ラプソディ」の中でも、
着物を羽織っている姿が描かれています。

日本人であることに誇りを持てる
和のデザインに注目してみましょうヽ(o’∀`o)ノ


 

 

壁紙カタログ『WALL PRO』で叶える 大人のラグジュアリー

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフMです。


今回は、

『寛ぎと静謐の空間 品格の邸宅に住まう贅』

をテーマに、壁紙カタログ『WALL PRO』から素敵な壁紙をご紹介します。

WALL PROには、本物の石やガラスを振りまいたもの、
手漉きの和紙や、金箔を使ったものなど、
こだわりたい方にピッタリな壁紙が数多く収録されています!

本格的な素材を使った壁紙は、重厚かつ繊細、そして優美。
通常の壁紙と一線を画す質感です。

まるで五つ星ホテルや旅館のような、
上質な空間作りをしたい方は必見ですよ!


(品番/SW-2267)

ロクタ手漉き和紙を使った、唯一無二の表情。
スクラップ&ビルドで再構築されたデザインは、
美しく、芸術的。




(品番/SW-2030)


(品番/SW-2029)
細かい粒子を吹き付けて表現された、
ざらざらとした質感に、きらめくライン。
モダンな空間に。




(品番/SW-2010)
和紙を手染めし、手間ひまかけて作られた壁紙。
まるで、巨大な大理石のような重厚さと迫力。




\そして最後にご紹介するのはコチラ!/
          ↓
          ↓
         ↓
         ↓
         ↓
         ↓


(品番/SW-2010)

広島人も、そうじゃない方も♪
カープを愛する熱い魂を、壁紙にも!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

いかがでしたでしょうか。
WALL PROには個性的なデザインの壁紙が多いので、
見ているだけでもワクワクします♪

今回ご紹介したのは、ほんの一部です。
SINCOLでは、まだまだ紹介しきれないくらい、
たくさんの壁紙を取り揃えております。

デジタルカタログでご覧いただくことも可能ですが、
壁紙の持つきらめきや、ざらざら、つるつるした質感など、
デジタルカタログでは分かりにくいかと思います。
是非お気軽にショールームまでお越しいただき、
実物を手にとっていただけたらと思います!




それでは、また次回もお楽しみに!

 

かっこいいっ!と言われる空間。それは『男前スタイル』

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフAです。

どこかワイルドでクール。
かわいい♪にちょっぴり飽きたら、
かっこいい「男前スタイル」なインテリアはいかがでしょうか?


 (品番/天井BA-3539/ベース壁BA-3069/アクセント壁BA-3070)
 レンガクロスで倉庫風。
NYのドラマに登場しそうなジャンクな雰囲気が、
簡単に出せるクロスです。



 (品番/壁BA-3093)
モルタルブロック風のクロスで、
ハードな壁面を表現。

家具やカーペットで、温か味をプラスすれば、
居心地の良い空間に。


 (品番/天井BA-3526/ベース壁BA-3065/アクセント壁BA-3066)
永遠の定番アイテム、デニム調クロスをベースに、
メタリックなクロスでアクセント。
趣味にどっぷり浸りたい、書斎にもオススメです。



 プレーンシェード
(品番ML-7191)
カーテンはエレガントやカジュアルな雰囲気になりやすいですが、
こちらのレザー風カーテンをシェードに仕上れば、
「男前スタイル」に!
操作性も抜群のシェード、オススメです。


それでは、次回もお楽しみに♪


 

 

どんな空間にでもアレンジできるホワイトの魅力

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフSです。

とーっても寒くなってきましたね。
朝起きられなくて、毎日苦戦しているのは私だけでしょうか・・

北海道では11月でも雪が降るんですね。
広島はまだ雪は降りませんが、だんだんと雪の気配が近づいて来ました。
今回は雪のような真っ白なホワイトインテリアをご紹介したいと思います。

ホワイトはどんな空間にでもアレンジできて、
ベースとして使われる方が多いカラーです。
そんな中でも一味違ったホワイトのクロスや
カーテンを取り入れてみてはいかがでしょうか。



【1】(品番/壁:BA3001)




【2】(品番/壁:BA3004)

壁紙カタログ「BIGACE2018-2020」から
ベースに使えるプレーンなタイプのクロスを紹介します。
両方ともベーシックなホワイトのクロスです。

【1】の写真は、凹凸の少ない
マットな石目調のクロスです。
シンプルでどんなインテリアにもはまります。
上品で、清潔感がある空間を創り出せます。

【2】は、織物調ですが、
よく見るとアクアブルーのラインと
パールが施されています。

こちらの施工写真はどちらもモダンな印象ですが、
小物や家具をエレガントなものにしても、
ナチュラルなものにしても、
空間にマッチするとても使いやすいクロスです。


 トータルコーディネート リビング
  品番/クロス ベース:BA3028、アクセント:BA3058
   カーテン:AZ8143
床:ES5580

TVの背面にホワイトベースのパールとグレーのラインが特徴の
幾何学のパターン柄をもってきて、クリアな透明感のある空間に。

柄があるものの、ホワイトベースなので、
家具やインテリア小物を邪魔することなく使えるクロスです。
カーテンもホワイト、床を少しベージュにして、
壁やカーテンのホワイトを強調させると
お部屋が広く感じますね。
こちらの床はカーペットを使っていますが、
木フローリングともホワイトのクロスは
ベーシックにあわせることができます。



(品番/カーテン:ML7177)
カーテンカタログ「Melodea2018-2020」からご紹介するのは、
「ザック」という生地です。

真っ白なカーテンで、光沢のある糸で立体感のあるストライプを
施しています。
こちらの写真は壁、床、カーテンすべてがホワイトで、
とても清潔感のある空間です。

すべてホワイトにすることで、
小物のさし色が強調されて洗練された空間になります。
すっきりさわやかでいつも心が浄化されそうですね。


以上、ホワイトモダンなインテリアをご紹介させて頂きました。
ホワイトカラーで住まいに爽快感をプラスしてみてくださいね♪


 

 

北欧風インテリアで、そろそろ冬支度

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフMです。

最近、ぐっと寒くなってきましたね。
寒くなってきますと、おうちの中で過ごすことも多くなるかと思います。

今回は、
「寒い冬も元気に乗り切る!
北欧に学ぶお部屋づくり」
がテーマです!


突然ですがクイズです!
「北欧風」って言葉を、日本でも最近よく聞きますが、
そもそも北欧ってどこでしょう?

答え:北欧とは、スウェーデン、アイスランド、
デンマーク、フィンランド、ノルウェーの5か国を指します。

ヨーロッパの北の方ですね!

それでは、早速、
北欧風インテリアにピッタリの
クロス・カーテンをご紹介します♪



(品番/ベース:BA-3131/アクセント:BA-3132)

ベースの白い生地調クロス、BA-3131は、エアセラピという、
空気中の臭いを吸着・分解してくれる、高機能壁紙!
さらに、抗菌効果でいつでも清潔です!
BA-3132、北欧風リーフ模様との相性もばっちり(・ω<)☆



(品番/ベース:BA-3133/アクセント:BA-3134)

ベースのBA-3133は黄緑色の生地調クロス、
アクセントのBA-3134は、凹凸感で浮き出て見える、モダンな花柄。
どちらのクロスも、エアセラピ機能付き!





(品番/(左から)ML-7210/ML-7352)

カラフルな色使いで、お部屋も明るく。
ML-7352のポップなお花柄は、さし色にもぴったり。

--------------------------------------------------------------
北欧が、冬の期間がとても長い国というのは、
皆様ご存知かと思います。

日本でも、寒い冬はおうちで過ごすことが多くなるかと思いますが、
北欧の、ナチュラルで温かみのあるお部屋づくりや、
気持ちの華やぐ色使いなどは、
冬を快適に過ごすためのヒントがいっぱい!
明るい色使いのお部屋なら、きっと毎日をHAPPYに過ごせそう♪
是非、参考にしてみてくださいね!

次回もお楽しみに!

 

くつろぎ感とラグジュアリーなインテリア。目指すはアジアの高級ホテル!

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフAです。
朝晩の冷え込みが日ごとに厳しくなってきましたね((+_+))
夏の太陽がちょっぴり恋しくなっちゃいます..

というわけで、今回は、
アジアのリゾート気分に浸れるインテリアをご紹介します!


 (品番/天井BA-3051/ベース壁BA-3295/アクセント壁BA-3296)
光沢のある織り模様のベース壁に、
ダイナミックなアクセントクロス。
ハッとするデザインですが、
壁の一部なので、くつろぎ感は抜群♪




 (品番/壁BB-8783)
熱帯植物の葉っぱモチーフのクロスは、
高級リゾートホテルのよう!
観葉グリーンをあしらって、
南国気分を味わいましょう♪



 (品番/天井BB-8332/壁BB-8761)
 派手な柄が苦手な方にはこちらのシノワズリーのクロスがオススメです。
光沢のある花柄クロスは、カラーがモノトーンなので、
落ち着きのある高級感。




ニチベイ(バンブーブラインド 品番/PK232)
お部屋の雰囲気を一気にアジアンリゾートにしてくれるのが、
バンブーのブラインドです。
どんな家具にもなじみやすく、
簡単にエキゾチックを実現してくれます。


それでは、次回もお楽しみに♪

 

“和室にカーテン”のススメ その②

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフMです。

前回は、「和室にカーテン」のデザインと機能性について
ご紹介いたしました!
⇒前回の記事はこちら★

さて、今回は、和室にカーテンをつけた場合の
メンテナンスとコストについてご紹介いたします♪

★メンテナンス★
SINCOLカーテンはウォッシャブルの生地がほとんど!
カーテンをレールから外したら、ネットに入れて、洗濯機にポン♪
あとは脱水して、またレールに掛けるだけ!
シワになりにくいポリエステルの生地だから、
メンテナンスは楽々です。


★コスト★
コストを抑えたい場合、カーテン+レールは、
価格を抑えられることが多いです。
(もちろん、選ぶ生地やレールによっても変わりますが)

最近は、大きな窓のお家も多いですが、
カーテンなら制作可能(かも)!
是非ご相談くださいね。


まるで、絵画を飾るように。
(品番/ドレープ ML-7276)


色違いでも。
(品番/ドレープ ML-7275)


画像6
伝統的な柄も、新鮮な雰囲気
(品番/ドレープ ML-7281/レース ML-7671)


いかがでしたでしょうか?
カーテンの魅力は、コレだけじゃないのです!
何より壊れにくいですし、操作のしやすさも魅力(・ω<)☆
“和室にカーテン”はメリットいっぱい♪

是非ご検討くださいませ(。>ω<)ノ



 

 

モダン派必見!すっきりホテルライクなインテリア

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフSです。

冬支度、始めていますか?
今年の夏はとっても暑かったですが、
もうすっかり秋ですね。
朝晩はとても寒いですよね!


私は毎日のように,

今年こそはこたつを買おうかと真剣に悩んでおります。

今回はこたつとは正反対ですが、
洗練されたCityスタイルをご紹介したいと思います。

海外のドラマや映画で出てくるような、
センスのいい家具や小物が
置かれたモダンでおしゃれなお部屋って憧れますよね。

マンションでも戸建てでも、
近年モダンな住宅が主流となっているかと思いますが、
ホワイト、ブラック、グレーなどのモノトーンカラーを取り入れた、
かっこいいお部屋でスマートに暮らしてみてはいかがでしょうか。




(品番/壁:BA3007/3008)P54
壁紙カタログ「BIGACE2018-2020」から
こちらの写真に使われているクロスをご紹介します。

上部のベースクロスは塗装調のクロスですが、
パールの光沢で上品な仕上がりとなります。

下部のクロスは古木の風合いと立体感を演出したこだわりクロス。
板一枚一枚の色や経年変化による表面の凹凸を再現しています。
質感の変化を楽しめるクロスです。
ブラックの照明や家具が合いそうな都会派な空間が作れます。



  品番/クロス ベース:BA3015、アクセント:BA3017
   カーテン:AZ8125
床:MF4112
曲線の光沢が美しいカーテンと、
ダークでシャープなボーダー柄のポイントクロスで
モダンなスタイルに。

透明感のあるガラスのテーブルや
メタリックな家具がマッチしそうですね!!

また毛足の長いラグを敷いて、
ラグジュアリーな雰囲気にしてみてもいいですね。




(品番/カーテン:ML7162) P71
カーテンカタログ「Melodea2018-2020」からご紹介するのは、
「折り紙(おりがみ)」という生地です。

その名の通り、折り紙のような柄を凹凸で表現しています。

とてもシンプルで、家具や小物になじみながらも、
さりげなく個性を光らせるファブリックです。

多色展開なので、別色でクッションを配置してみてもおしゃれですね。

画像のように、ホテルライクなカーペットを敷きつめた空間は
温かみがあって、落ち着きますよね。
住宅でも寝室など一部屋カーペットのお部屋を
作ってみてはいかがですか?




以上、Cityスタイルのインテリアをご紹介させて頂きました。
モダンなすっきりとした空間で
ホテル住まいのような雰囲気を取り入れてみてはいかがでしょうか。
私だけかもしれませんが、
さぼりがちになるお掃除も
すっきりモダンな空間であればはかどりそうですね♪

 

パリジェンヌ気分で、ホワイトコーディネートのインテリア

こんにちは!
総合インテリアメーカー、
シンコー広島のショールームスタッフTです。

雨が降るごとに、涼しくなってきました。
少し秋めいた広島です。

夏のバカンスシーズンが終わって間もないですが、
来年のGWは10連休かも…?
なんて噂もちらほらと聞こえてくると、
気は早いけれど、来年はどこへ行こう??
なんて、妄想が広がります*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+

というわけで、今回は、家にいながら旅する気分で(*´-`*)
今年の夏訪れたパリを思い出しながら、
フレンチスタイルのホワイトインテリアをご紹介します♪



(壁BA3303/天井BA3527)
まずは、クロスカタログBIGACEから、
大きなコテ味が魅力の石目調クロス。
思い切りロマンチックな、クラシックな雰囲気の
フレンチスタイルのインテリアに似合います。


生地のアップです。
刷毛目がリアル。


(ベース壁BA3312/アクセント壁BA3313)
カジュアルフレンチなら、こちらのクロスがオススメ。
ホワイトのペイントウッドが、フランスのカフェ風。

フランスは、カフェ文化を守るため、
飲み物の自動販売機やコンビニがなく、
カフェがずらりと並んでいました。


(ドレープML7514/レースML7639/タッセルEF-565(01)/テーブルランナーML7516/トリムEF-460(02)参考商品)
カーテンカタログMelodiaからご紹介するのは、
その名も「シャンゼリゼ」♪

ふんわりやわらかな生地に、“チンツ加工”で艶感を出した遮光カーテンです。
柔らかな生地が、美しいドレープを演出。
とってもエレガントです。



シャンゼリゼ通りは、
凱旋門から伸びる道路です。
パリジェンヌ気分でお散歩したいです( ˘ ³˘)♥ ゚+。:.゚


パリに思いを馳せながらお届けしましたヾ(*´∀`*)ノ

















 

 

上へ戻る